NPO法人-国際エコヘルス研究会   よくある質問お問合せリンク
 



人間が健康な生活をおくるには、きれいな空気と水、バランスのとれた食事、活動と休養などが必要ですし、これらが得られる基盤である自然生態系と人間の活動・産業とを含む自然生態系が健全に保たれることが必要です。エコヘルスは、ecological health の略eco-health であり、「生態学的に(=環境面で)健全な人間生活」という意味です。

また、私たちは両親から生まれ、家族や保育者に育まれて成長し、学校と職場での生活をおくり、地域で、結婚し家庭をつくり、子育てをし、老いて、個人は必ず現世を去ります。人生のこれらの段階と生活場所で、一人ひとりが生き甲斐のある質の高い生活を送れるようにしたい。このためには個人レベルだけでなく、社会全体の生活の質QOLが高いこともまた必要です。

社会生活の基盤である生活環境と自然生態系が健全で、家庭と社会がしっかりしていて、かつ永続しうることが今後とも一層求められます。

本研究会は、人生の各段階と場面で、健康で生き甲斐のある生活とそのため必要な環境と資源と社会が確保できるように、自ら努め、自らの周囲をそのようにはたらきかけて、生活・地球環境が危うくならず、かつ人類社会数千年は永続するように協力して活動することをその目標とします。